ブログに使うCCライセンスの写真を簡単に探せるサイト、Wylio.com

Advertisement


ブログで使える写真を検索・リサイズしてブログに貼付けられるHTMLコードを書き出してくれるサイト、Wylio.com。ウェブの場合、長い文章だと写真があるだけでだいぶ記事が読みやすくなる場合もあります。そんな時、記事のイメージにあった写真をサクっと検索して使用できる、とても便利なサイトです。

以下の簡単なステップで好きな写真を自分のブログ記事に挿入できます。

  1. 写真を検索
    Flickrにアップされているクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの写真が検索されます。
  2. 写真の位置(右寄せ・中央寄せ・左寄せ)とリサイズの指定をする
  3. 著作者クレジットの付いたHTMLをコピーする
  4. ブログ記事に貼付ける

これだけです。

コピーしたHTMLをそのまま貼付けると以下のような感じになります:
Tokyo At Night, Panoramaphoto © 2006 Ian Muttoo | more info(via: Wylio)

写真の著作権や肖像権については要注意

ただ、Flickrにアップされた写真は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスが付いていたとしても、あきらかに著作権や肖像権が侵害されているものもありそうです。英語ですがWylio.comのAboutページでも、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスや著作権の重要性について勉強することが薦められています。自分の判断で、危なそうなものは使わないほうが良さそうですね。

ブログに使うCCライセンスの写真を簡単に探せるサイト、Wylio.comはこちらTechCrunchで紹介されていました。

About the author

Rriverのステッカーが貼られたMacBookの向こうにいる自分のMemojiの似顔絵

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です