MacBookのトラックパッドでChromeのマウスジェスチャーを使う方法


ブラウザのマウスジェスチャー機能は、一度使い慣れるとなくてはならない機能になりますよね。ChormeにもSmooth Gesturesという拡張機能が出ていてマウスがあれば使えるんですが、MacBookのトラックパッドだと一瞬どうやって使うのか迷います。そもそもMacはボタンが一つしかないし。

そこで、調べてみたら → 環境設定 → トラックパッドで「副ボタン」の設定ができました。

これで疑似的に右クリックが設定できるので、マウスジェスチャーもできるようになります。トラックパッドでは、以下のように右下隅か左下隅に設定が可能です。

僕の場合、右下だとジェスチャーがやり難いので左下隅に設定して親指で使ってます。
こんな感じ↓

指がつりそうになるのが難ですが。。。

Chromeのマウスジェスチャー機能「Smooth Gestures」はこちらから。

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です