Macの再生ボタンが使えなくなったと思ったらGoogle Play Musicのせいだった

Advertisement

El Capitanにアップデートしたころに、うちのMacBook ProのiTunesで再生ボタンが使えなくなっているのに気付きました。なので、てっきりEl Capitanのせいかと思っていたら、Chromeに入れたGoogle Play Musicの拡張機能が原因でした。

iTunesで再生ボタンや「前の曲」「次の曲」ボタンが使えなくなったなぁと思ったらチェックしてみてください。

メニューの「ウィンドウ」 > 「拡張機能」から拡張機能画面を開いて一番下までスクロールすると「キーボードショートカット」というリンクがあって設定が可能です。

以下はGoogle Play Musicのキーボードショートカットを削除した状態。再設定しようと思ったらできなくなっちゃいました。いらないんですけど。。。

About the author

Rriverの竜(りょう)です。「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、東海岸のボストン近郊でウェブ制作を開始。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務。現在は組織のウェブ担当者として日英バイリンガルウェブサイトの運営に携わっています。より詳しくはこちら

記事へのコメントはもちろん、執筆・翻訳、レスポンシブなウェブサイト制作、コラボのご相談などもTwitter @rriver またはFacebook でお気軽にご連絡ください。

“Macの再生ボタンが使えなくなったと思ったらGoogle Play Musicのせいだった” への4件のフィードバック

  1. Ryafu より:

    同じ症状で困ってました。
    私もMacのosの問題かと思っていましたが、まさかプレイミュージックだったとは・・・
    ありがとうございました。

  2. かんたま より:

    この記事のお陰で直りました!
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です