PubSubHubbubってなに?

WordPress.comでPubSubHubbubのサポートを開始

ソース: Rub-a-Dub-Dub in the PubSubHubbub – WordPress Blog

ちょっと前から気になっていたPubSubHubbub (パブサブハバブ)がWordPress.comに実装された。
これによってWordPress.comに存在する1,000万以上のブログから「リアルタイム」に記事が「プッシュ」され、Google ReaderなどのRSS Readerから、より早く新しい記事が読めるようになる。
これでブログもTwitterのようにリアルタイム性を強めることになる。

WordPress.comのブログでは新たに設定など必要なく、自動で記事の投稿がプッシュされるようになったらしい。
また、WordPressを自分でインストールして使っている人にはPubSubHubbubをサポートする新しいプラグイン「PuSHPress」が発表さた。

既存のRSSフィードには「プッシュ」機能がなく新しい記事の投稿は自らチェックしに行かないと知ることができない。
そんなRSSフィードに「プッシュ」機能を追加してくれるのが、このPubSubHubbub(パブサブハバブ)というプロトコル。

WordPress.comに実装されたことで、一般化が加速しそうだ。

説明映像(英語)

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です