PubSubHubbubと携帯メール

iPhoneを使いはじめたころ、Softbankが提供するiPhoneメールが
「プッシュ」に対応していなくてがっかりした。
そして、そのとき「プッシュ」メールのありがたみを体感した。

このPubSubHubbub (パブサブハバブ: 略してPuSHとも言うらしい)をメールに例えると

  • プッシュできないPCメールが普通のRSS
  • プッシュできる携帯メールが、このパブサブハバブを実装したRSS

実感できるまでには時間がかかると思うが、この技術が「ないと困る」ものになりそうな気がしてならない。知らないうちに実装され、知らないうちに慣れている。そして、失ったときにありがたさを知る。

そんな重要な技術になる。
Twitterのような「可能性」を感じさせる技術だ。

詳細は以下の記事で分かりやすくまとめられていました:
PubSubHubbubでRSSもTwitter並にリアルタイムに – @IT

個人的なまとめ

  • Publisher、Subscriber、HubでPubSubHubbub
  • 情報を提供したいパブリッシャー(ブログなど)とサブスクライバー(購読者/ユーザー)の間にハブ(僕の理解では電話交換手?)がいて、情報の交通整理をしてくれる
  • Googleの20%ルールで開発された技術
  • オープンソース化されている
  • Google ReaderやFeedBurnerにはすでに実装されている
  • 1000万以上ものブログをホストするWordPress.comで実装された
  • No.1ブログ・プラットフォームのWordPressではプラグインでサポート
  • MovableTypeでもプラグインがあるようです

すべてのウェブ・コミュニケーションがリアルタイム化する日は近い?

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です