気になるサイズの話 – px pt dpi

「8ptって何ピクセル?」という質問は意外に複雑だ。

1pt = 1/72 inch

なので、たとえば96dpiのスクリーン上では
8pt x 1/72inch x 96dpi ≒ 10.67px
それほど複雑な計算ではないので dpi が標準的のものだったら決行簡単に計算できる。

そこで、うちのMacBookではどうなんだ?と思って計算してみる。。。
13.3インチのサイズの画面に1280 x 800の解像度で表示をしているわけだから。。。便利な計算サイトを使って計算してみると113.49ppi となる。

で、この画面で8ptを表意させたい場合
8pt = 8 x 1/72 x 113.49 ≒ 12.61px
となるわけだ。

昔はMacが72dpiでWinは96dpiが標準だったそうですが、それはCRTの時代の話だと思います。今ではMac/Win関係なく、機種によって違う画面サイズと解像度を持っているのでかなり複雑になっているようです。

参照: List of displays by pixel density – Wikipedia

う〜む。
ではCSSで pt でフォントサイズを指定した場合はどうやって計算、表示されるんだ?ディスプレイサイズと解像度を加味して計算して表示してくれるのだろうか?

さて、今日はもう遅くなったのでこの辺で。
この疑問は次回にとっておくことにします。

ひさびさの投稿ですが、かなりマニアックになっちゃいました。笑

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です