見せたいサイトをまとめてプレゼンできるツール「BridgeURL」

打ち合わせの際に相手にいくつかのサイトをサクッと見せたいときに使えそうなツール、BridgeURL。題名と見せたいサイトのURLを入力するだけでスライドショーを作ってくれます。


スライドショーではサイトの左右に以下のようなナビゲーションが出てきて、次のサイトに行ったり、別窓(またはタブ)でサイトを開いたりできます。

以下がちょっと残念であり、使うときに注意したほうが良い点です。

  • FlashのサイトやiFrameをブロックしているサイトでは使えない
  • 題名に日本語を使うとダメみたいです

ちなみに、アカウント登録なしで使えます。

複数のサイトをまとめてスライドショーのようにプレゼンできるツール「BridgeURL」はこちらから。

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です