VMWare FusionのWin7でのGoogle日本語入力のキー設定

MacのVMWare Fusion上にインストールされたWindows 7にも
「Google日本語入力」を入れてみたんですがキー設定がどうもしっくり来ない。

デフォルトの設定だと、
・「かな」キーを押すと「半角英数」になって
・「英数」キーを押すと「ひらがな」と「半角英数」が切り替わる
・その後に「かな」キーを押してもなにもおこらない

で、よりMacの操作に近くするには、
・「英数」キーを押すと「直接入力」
・「かな」キーを押すと「ひらがな」入力
になるように設定したい。

調べてみたら実現できたので覚え書き:

まずは、Google 日本語入力のプロパティを開く。
google-input

「一般」タブの「キー設定」の欄にある「キー設定の選択」からMS-IMEを選択して「編集」をクリック。
すると、以下の画面が出てくるので、

・「インポート・エクスポート」の選択欄から「MS-IME」を選択して
・次に「エクスポート」を選択して、テキストファイルに設定を書き出す
google-input2

書き出したテキストファイルを以下のように書き換える:
・「Precomposition    Eisu   ToggleAlphanumericMode」 ⇒ 「Precomposition    Eisu    IMEOff」
・「DirectInput    Eisu    IMEOn」 ⇒ 「DirectInput    Kana    IMEOn」

次に、編集した設定ファイルを上の画面から「インポート」する。
これでMacと同じような動作になります!

以下のサイトを思いっきり参考にさせていただきました:
icoro 「WindowsXP(on VMwareFusion)でIMEのオン/オフを切り替える方法

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です