Chromeの開発版と安定版のPHP + JavaScriptの挙動の差にご注意

最新機能を使いたくて、うちのメインのMacBookにはChrome開発版(dev channel)を入れているのですが、先日PHPのページをテストしていて安定版との違いにびっくりしたのでご紹介。開発版と安定版が違うのは当然なんですが、微妙な挙動の差だったので驚いてしまいました。

開発版と安定版

今回挙動の差に気がついたのは以下のバージョンのChromeでした:

  • Chrome 11.0.672.2 dev (Mac OS X 10.6.6)
  • Chrome 9.0.597.98 (Win7 64-bit on VMware Fusion)

挙動の違い

以下のようなPHPとJavaScriptのコンビネーションで挙動の差が発生しました。

if(a==b){
    echo("<script> top.location.href='" . $url01 . "'</script>");
}

if(a==c){
    echo("<script> top.location.href='" . $url02 . "'</script>");
}

上記のスクリプトで、条件の正誤に関係なくChrome開発版では$url01に、Chrome安定版では$url02に飛びました。その他のブラウザ(IEやFirefox)ではChrome開発版と同じ挙動でした。PHP初心者なので初歩的なミスなのかもしれませんが、そんな「差」があるの!?と驚いてしまいました。

以下のように「exit;」を追加したら解決しました:

if(a==b){
    echo("<script> top.location.href='" . $url01 . "'</script>");
    exit;
}

if(a==c){
    echo("<script> top.location.href='" . $url02 . "'</script>");
}

まとめ

上のStatCounterのチャートにもあるように、Chromeのシェアはすでに10%を超えていて、テストが必要なブラウザになりつつあります。なので、僕のように開発版をインストールされている方はご注意!(まぁ、そんなにいないかもしれませんが。。。)テストには一般ユーザの使用率が高いであろう安定版の使用が必須です。ということで、MacBookのVMware Fusionで走らせているWindows 7にはChromeの安定版を入れました。

ざっと検索してみたところ、バージョンの違った複数のChromeを同じ環境にインスールの簡単にはできないようです。ご存知の方がいたらぜひ教えてください!

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です