Path Finder 7を使ったDockのFinderアイコンの隠し方

Advertisement

El CapitanにしてTotalFinderやXtra Finderが使えなくなり、Path Finder 7 に移行してほぼ満足しているわけですが、以前「Path Finder 7で残念なところ」でも書いた通り、やっぱり以下あたりがどうしても納得いきません:

  • アイコンがまぁまぁ
  • ついDockのFinderアイコンをクリックしちゃう

アイコンは前回の記事の要領で変更できますが、DockのFinderアイコンについては良い方法が見つかりませんでした。ただ、Path Finder 7で手を付けずにいた設定が一つあって、仕方なく試してみたら一応成功したので手順をメモっておきます。

FinderアイコンをDockから削除できるけど、Macを再起動すると戻ってくるというナイスな方法ですw

DockのFinderアイコンの隠し方

  1. SIPをオフにする(やり方はこちらを参照)
  1. Path Finder 7の「Finder」設定画面で「Finderの"Dockから削除"メニューオプションを使う」にチェックを入れる
  1. Finderを右クリックして「Dockから削除」する
  1. SIPをオンにする(やり方はこちらを参照)

以上です。

これでDockからFinderアイコンを隠すことができます。

Finderアイコンの戻し方

「え?削除しちゃって大丈夫?」と思われた方、ご安心ください。

ターミナルから以下のコマンドでDockを再起動すると戻ってきます。

% killall Dock

また、Macを再起動してもFinderアイコンは戻ってきます。

その他の設定

あとは以下の設定をすれば、デフォルトのFinderを使うような感覚でPath Finder 7を使えます。これでようやくTotal FinderやXtraFinderに遜色ない感じになったかな、と。かなり面倒ですけど背に腹はかえられないたいうことでw

1. 起動中のアプリの「点」が消えない

Finderアイコンを削除する際にシステム環境設定のDock設定画面の「起動済みのアプリケーションにインジケータを表示」にチェックが入っていると、下のキャプチャのようにDockに点だけが残ってしまいます。

な、なにこれ?!

これは、一度この設定のチェックを外した状態でFinderを「Dockから削除」すると消えます。その後、再度この設定にチェックを入れても点は消えたままになります。

Macを再起動するたびにこれをするのは面倒ですけど。。。最近はスリープ状態にしておくことが多いので、よしとします。

2. 「Finderに表示」でPath Finderを開く

他のアプリから「Finderで表示」を選んだ際にPath Finderを表示させるように、環境設定から「デフォルトのファイルブラウザにする」にチェックを入れます。

3. アイコンを変える

前回の記事に書いた手順で、Path Finder 7のアイコンをYosemiteのFinderアイコンに変えました。アイコンはこちら からダウンロードしたものを使わせてもらいました。El Capitanバージョンとされるものもあるんですけど、本物とはちょっと色が違くてYosemiteバージョンのほうが好みだったので、そちらを使いました。本当はEl Capitanの最終版がスッキリしていて一番好きなんですが。。。

このEl Capitanのアイコン、左の顔が青過ぎるんですよ…そして、Yosemiteの方はシャドーが強くて鼻立ちが微妙なんですよね〜。笑

最後に

変なこだわりですが、頻繁に使うツールなので好みの見た目で使いたいんですよね。たぶん、この記事にたどり着いて、ここまで読まれた方にはわかってもらえますよね?

ね?

Have a nice Mac life!

About the author

Rriverの竜(りょう)です。「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、東海岸のボストン近郊でウェブ制作を開始。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務。現在は組織のウェブ担当者として日英バイリンガルウェブサイトの運営に携わっています。より詳しくはこちら

記事へのコメントはもちろん、執筆・翻訳、レスポンシブなウェブサイト制作、コラボのご相談などもTwitter @rriver またはFacebook でお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です