ウェブサイトの改善フロー

Advertisement

今年の目標として、サイト全体のパフォーマンス改善をかかげたので、
まずはシンプルなプラン/フローを設定。

とりあえず一度まわしてみて、こちらのフローに関しても修正、改善を行いたい。

  1. ウェブサイトの目標・目的の確認
  2. 目標・目的に沿ったウェブサイトでのKPIを設定・確認
  3. 各KPIに関連する主要なユーザ行動導線をプロット・確認
    a. 実際にコンバージョンした人の行動を追跡
    b. ユーザ全体の行動と比較
  4. ユーザ行動導線上にチェックポイントをプロット。パフォーマンスを解析
  5. 改善プランとスケジュールの立案
    ※優先順位は、すぐにできること順
  6. 改善の実施と記録
  7. 結果検証
    ※各ポイントの数値アップ、全体の数値アップにつながったか

1~2を半年に一回確認
3~7を3ヶ月ごとに実施

About the author

Rriverの竜(りょう)です。「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、東海岸のボストン近郊でウェブ制作を開始。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務。現在は組織のウェブ担当者として日英バイリンガルウェブサイトの運営に携わっています。より詳しくはこちら

記事へのコメントはもちろん、執筆・翻訳、レスポンシブなウェブサイト制作、コラボのご相談などもTwitter @rriver またはFacebook でお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です