ウェブサイトの改善フロー

今年の目標として、サイト全体のパフォーマンス改善をかかげたので、
まずはシンプルなプラン/フローを設定。

とりあえず一度まわしてみて、こちらのフローに関しても修正、改善を行いたい。

  1. ウェブサイトの目標・目的の確認
  2. 目標・目的に沿ったウェブサイトでのKPIを設定・確認
  3. 各KPIに関連する主要なユーザ行動導線をプロット・確認
    a. 実際にコンバージョンした人の行動を追跡
    b. ユーザ全体の行動と比較
  4. ユーザ行動導線上にチェックポイントをプロット。パフォーマンスを解析
  5. 改善プランとスケジュールの立案
    ※優先順位は、すぐにできること順
  6. 改善の実施と記録
  7. 結果検証
    ※各ポイントの数値アップ、全体の数値アップにつながったか

1~2を半年に一回確認
3~7を3ヶ月ごとに実施

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です