ノートPCをディスプレイにつなげて作業するならノートPCスタンドがおすすめ

ウェブ制作をする時はMacBook Proにサブディスプレイをつなげて作業してるんですが、先日、ふと2つのディスプレイの高さが違って作業効率が悪いことに気がついてしまいました。位置が低い方のMacBook Proを覗き込むことになるので姿勢も悪くなるし。首回りが疲れて肩こりの原因にもなりそうなんですよね。

そこで、以前から少し気になっていたノートPC用の折りたたみ式スタンドを買ってみました。

結果、大正解!でした。

2つの画面が近くなって、ものすごく作業がしやすくなりました。高さが違うだけでこんなにも違うもんなんですね。驚きました。姿勢も良くなったし、こんなことならもっと早く買っておけば良かったw

ノートPCをサブのディスプレイにつなげて使ってる方には絶対おすすめです。

折りたたみ式ノートPCスタンド

ぼくが買ったのはAmazon Japanで2,000円ちょい(購入時は2,199円)のこちらの製品 です。

  • お手頃な価格で、
  • 6段階で高さ調節ができて、
  • 使わない時は折りたたんでしまえる。
  • 製品の作りもしっかりしてます。

Amzon Japanには似たような製品がたくさん売ってますが、これにして良かったんじゃないかと思ってます(比較をしたわけではないので…)。

こんな製品です

折りたたんだ状態はこんな感じです。

折りたたんだ状態のノートPCスタンドの上面の写真

裏には高さ調整用の溝がついてます。

折りたたんだ状態のノートPCスタンドの底面の写真

ノートPCに傷がつかないようにシリコンパッドが付いています。

スタンドを組み立てた状態の写真。要所要所にシリコンパッドがついている

MacBook Proを乗せるとこんな感じです。一番上と下で結構高さが変わります。

スタンドを一番低くしてMacBook Proを乗せた状態の写真。 スタンドを一番高くしてMacBook Proを乗せた状態の写真。 スタンドを一番低くしてMacBook Proを乗せた状態の寄りの写真。 スタンドを一番高くしてMacBook Proを乗せた状態の寄りの写真。

折りたたんだ状態の厚さはこんな感じです。重量はけっこう重いので、持ち運びに向いているかというと微妙です。バックパックに入れて持ち歩く分には許容範囲だと思いますが…

MacBook Proの上に折りたたんだノートPCスタンドを乗せた写真。厚さの比較

デスクはこんな感じになりました。

PCスタンドにMacBook Proとサブディスプレイの乗ったデスクの写真。

ノートPCを置くスタンドなので、それなりのサイズがあってスペースが必要になります。

デスクを少し上の角度から撮った写真

恐れ多くも、家にあった一番分厚い本のSteve Jobsの伝記を台にしてみたりしたんですが…やっぱりこれでは低かったですw

さいごにひとこと

とくに誰かに頼まれたわけでもないんですが、超絶便利だったので紹介記事を書いてみました。ノートPCをサブのディスプレイにつなげて使ってるなら、ほんとオススメですよw

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です