ついつい送信したくなるクリエイティブな「お問い合わせ」フォーム

Advertisement

以前「穴埋め形式のオンラインフォームがいい感じ」という記事でも紹介しましたが、ちょっとした工夫をすることでユーザの「フォーム送信」へのハードルをぐっと下げられると思います。ユーザが「どうしよう。。。」と迷っているときに、心のブレーキを優しく緩めてくれるデザインって、いいですよね。

そんなクリエイティブなお問い合わせフォームが「40+ Creative Contact Forms That Will Inspire You」という記事で紹介されていたので、僕が特に気に入ったものを2つほどご紹介。

www.davidhellmann.com

丁寧にデザインされた封筒のバックグランドがなんともいい感じです。「手紙を書く」という行為を思い起こさせる、シンプルですが効果的なデザインだと思います。
→ お問い合わせフォームはこちらから

SVN2FTP

テキストを入力した際に使われるフォントがいい感じだったり、ボタンのデザインがキーになっていたり。このサイトの他の部分もすごく丁寧に作られていて、好感が持てます。
→ お問い合わせフォームはこちらから

もとの記事では、これら2つのサイトもあわせて40件ほど紹介されています:
40+ Creative Contact Forms That Will Inspire You

誰でも簡単にウェブサイトを持てるようになった昨今、細部にまで目の行き届いた、丁寧に作られたサイトが、より多くのユーザに指示されていくのではないでしょうか?「心に響くウェブサイトづくり」をしたいと強く思う2011年もあと数日の今日この頃でした。

About the author

Rriverの竜(りょう)です。「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、東海岸のボストン近郊でウェブ制作を開始。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務。現在は組織のウェブ担当者として日英バイリンガルウェブサイトの運営に携わっています。より詳しくはこちら

記事へのコメントはもちろん、執筆・翻訳、レスポンシブなウェブサイト制作、コラボのご相談などもTwitter @rriver またはFacebook でお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です