[Quote] モバイル・ウェブなんてない。そこにあるのは1つの「ウェブ」だけ

(意訳)
モバイル・ウェブなんてものは存在しない。そこにあるのは、さまざまな方法で見る「ウェブ」だけだ。デスクトップ・ウェブも、タブレット・ウェブもない。ありがとう。

シンプルだけど、すごく深いツィート。

モバイル・ファーストやら、モバイル対応、タブレット対応だと騒がれているが、そこにあるのは1つの「ウェブ」だ。そもそもデスクトップ・ウェブという考え方だっておかしい。これは、レスポンシブWebデザインの根底にある理想論、または、哲学のようにも思えます。僕も、最近ではこちら寄りの考え方に傾いてきています。実際、レスポンシブWebデザインでサイト作ってますしね。

ただ、この考え方がすべてではないとも思っています。

この考え方一本で行けたら理想的ですが、現実はそんなにシンプルではないと思っています。ビジネス案件には、そもそものビジネスの目的や目標、コスト、期間、運営体制、社内政治、人間関係、人的リソース、スキルレベル、開発環境など、胃に穴があきそうなほどさまざまな要因があり、それらを調整して進めていく、そして最終的には目標を達成するという目的があります。目的を達成するのがモバイル・ウェブだった。というのもアリだと思います。

しかし…

またちょっと話は戻りますが、レスポンシブWebデザインのような手法が一般化され、さまざまな要因に耐えうる柔軟な制作プロセスが浸透して、「あぁ、やっぱりウェブは一つだったね」と言う日が来ることを、個人的には望んでいます。そうでないと「え、このサイト●×△(未来の端末)じゃ見られないの?」「え?家でMacで見たときはここに載ってたのに。。。」という状況が、いつまでたってもなくならないように思えるからです。

About the author

「明日のウェブ制作に役立つアイディア」をテーマにこのブログを書いています。アメリカの大学を卒業後、ボストン近郊のウェブ制作会社に勤務。帰国後、東京のウェブ制作会社に勤務した後、ウェブ担当者として日英バイリンガルのサイト運営に携わる。詳しくはこちら

ウェブ制作・ディレクション、ビデオを含むコンテンツ制作のお手伝い、執筆・翻訳のご依頼など、お気軽にご相談ください。いずれも日本語と英語で対応可能です。まずは、Twitter @rriver またはFacebook まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です